そうだGN125で峠行こう!?超B級昭和鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

あっさりとナンバープレート再取得。結局ナンバープレートいずこへ…

トラブルメーカー!


相川七瀬が世代のチープマンです


さてこないだ太平山でナンバープレートを脱落させ恐らく崖の下に落下したと思われる事案


昨日役場に行き無事に新しいナンバープレートを取得いたしました


とあるT県のM町


伏せ字にする意味はまるでありませんがそっちのが雰囲気なのでそうします


仕事を午前中で終わらし、いや、強制退出し役場の出張所に出向きました


出向いてやった等と強気な発言はネット上でもできない臆病者です


先に持っていくものを記しておこうと思います


・判子
・登録した時の書類
・現金200円



ナンバープレートを無くしまして~と恥ずかしながら受付の方に伝えると流れを説明してくれました


どうやら一回廃車にしてから再登録するらしい


それともれなくナンバープレートを紛失すると再発行料みたいなものを200ゼニー払わなければならないとのこと


とりあえず書類を二枚書きました


廃車手続きと登録する用紙です


この二枚はほぼ内容は同じで、住所やら車体番号やらを書きます


書類見て思い出しましたが、登録するのに車体名を中国スズキにしていたと言うw


会社名というかこんなんでいいんだなぁ


原付の登録ってフワっとしたものですね


適当な名前でも登録できそうな気がしますw



サクサクっと書いたら出来上がり


10分くらいで終わります


そしたら提出して5分ほど待てば新品のナンバープレートが手に入ります


それと手数料的なものを200円払います



しかし相変わらず派手なショッキングピンクだなぁ


T県M町のピンクは派手なんです


他の町と比べてもドきついピンクなんですよ


好きな方は引っ越してみてください



そんなこんなで無事に終了


後は自賠責保険のシールを再発行するだけです


保険会社に電話するの嫌だなぁ…
















もしもロト6が当たったら…GNのカスタムに100万くらい金使いたい

夢は見るもの


願いは叶えるもの


チープマンです


国民のほぼ全ての願いと思ってもいい宝くじもといロト6


キャリーオーバーうんたらかんたらで8億円が当たるとかなんとかかんとか


8億円…


到底私には寝る間を惜しんで血尿が出そうになって死にそうになっても手に入れられない額です


死んでも無理なので当てるしかないわけです


もしも当たったらGNを改造します


世界に類を見ないくらいの改造をしてやろうと思い、ちょっと調べてみました


まずやりたいのがフロントフォーク


リアサスは流用でなんとでもなりそうですが、フロントフォークがありません  


探したのがオーリンズの正立なのが悪いわけなんですけどねw


そんなオーリンズの正立フォークに納得いかないことがあります

スズキの設定が1つも無い!


やはり人気が無いのが良く分かります


GSX1400もバンディットも見ること少ないもんなぁイナズマなんてもってのほか


一番細そうなゼファー1100で43パイだそうです


因みにGNは32パイ…


無理だがしかし


八億あれば話は違う


トップブリッジやらステムやらワンオフだ!


ブレーキだってブレンボだろうがAPだろうがなんでもワンオフで装着!


そこまでするならフレームも変えてしまおう


世界のモリワキにクロモリでフレームをワンオフすればいい


スイングアームもワンオフDA!!


ホイールはそこそこ細いのが良いなぁ


TZ125あたりのをなんとかして付けてもらおう


エンジンは最強クラスの変態エンジンDR800のを載せてもらおう


振動凄いのかなぁワクワク


ついでにヨシムラで組んでもらおう


お金があれば無敵だやりたい放題だ


しかし


気づいてみればGNのパーツが1つも残ってない


せめてタンクくらい残すか…どうせならアルミ叩きだしで好きなタンクつくってもらった方がいいかぁ


あらあらただの私の妄想魔神になっていましたw


ここまでやったら4桁万円いきそうですが八億円ですもんね~7億9000万まだあります


妄想だけは一人前の私でした















唸れメガレンジ、挑め羽黒山!

何故人は山に登るのか?


チープマンです


車もバイクも自転車も何故か峠に誘い込まれる今日この頃てすがいかがお過ごしでしょう?


ゴールデンウィーク初日、宇都宮の北部に鎮座するマイナーな山、羽黒山に挑みました自転車で


数々の強化策により力をつけた自由の翼フリーダム号、果たしてその実力やいかに



羽黒山はそんなに高い山ではありません


標高は僅か458メートル


しかし自転車で登ると辛い辛すぎる


過去にもトライしたことがありますが、途中から押して歩いて頂上に行った苦い経験があります


今度こそ足を付かずに登ってみせる!


秘密兵器メガレンジが私にはある!


はずだった…


登り初め早速辛い


ジーザスジーザスふんふんふんふん


中腹手前、やつを試すことにした


出でよメガレンジ!!


説明しよう!


メガレンジとは超貧弱な私の脚力を助ける最強に軽いスプロケット


あり得ない進まなさと引き換えに歩くようなスピードで漕ぐことができる秘密兵器なのであーる


軽い軽いぞ進まんぞ!


ギア比が1速と2速がかなり離れているため1速あげるだけで極端に重く感じる


上げたり下げたり上げたり下げたりギブアップ(´ω`)


押し歩きなんとか頂上を制圧


ゼーゼー


中々やるな羽黒山w


私は登ってやったぞ押して(´ω`)




そして関東平野は美しい


太平山でも同じこと言った気があれあれ


栃木の低い山は漏れなく関東平野が美しいんです


羽黒山に夜来ると真っ暗い夜景が漏れなく楽しめます


怖いなぁ怖いなぁ


カップルで来るとキャー怖いキャッキャッウフフになるかもわかりませんが暗すぎてドン引きする恐れもある諸刃の剣


登るさいは皆様お気をつけて


イノシシももれなく出るらしい(´ω`)























2戦連続表彰台は10年ぶり!やったぞイアンノーね

モータースポーツを愛する皆様こんにちは


表彰台はやっぱり嬉しいけど中位あたりで次は頑張れよ~も悪くないチープマンです


いや~ヘレス戦イアンノーネ選手が頑張ってくれましたね~

いや、良いところにいてくれたと言うべきでしょうか?


劇的な2位争いによる3台まとめての大クラッシュ

https://youtu.be/w9VATK_awdg

リトルサムライの飛びっぷりには本当にビックリいたしましたビョーン


重症でないのが幸いでございます


難しいですね~ペドロサは通常のラインを走行していたらロレンソがアウト側からインに寄ってきてクラッシュ


あれはレーシングアクシデント、仕方ないのではないかと思います


そのあとのペトルッチ選手との同国対決が熱かった!


なんとか競り勝って見事表彰台獲得拍手!


最高峰にデビューして連続して表彰台に乗ったのは初めてらしい



さてもう1人の鈴菌戦士リンス選手は本当に調子が良さそうでした


今回もトップグループに付いていきテレビにいっぱい映っていた


おぉ今回はリンス選手見せてくれるのかいと思いきやズコーッ


すってんころりんである


速いんだけど安定しませんねリンス選手


しかし、昔々偉い人が言いました


速くてよく転ける選手を転けないようにするより、遅い選手を速くする方が難しいと


うむ、期待していますよ!


因みに今年入って3位獲得以外のリザルトは転倒リタイアだす


…頑張ってくれ



因みに連続表彰台は鈴菌にとって10年ぶりとのこと


遡るは10年前2008年のドイツGPとアメリカGP


バーミューレン氏がこの2戦で連続3位表彰台に上がってます


因みにもう1人のライダーはカピロッシミサイル氏でした


この頃はホプキンス氏はカワサキに移籍してたんですね


面子が懐かしいんだこれが!


















GW最後の日に起こったハードラック。たまに乗るとこれだよあぁぁぁ

休日を愛する皆様こんにちは


休日が終わりを告げ私も終わりを告げてしまいそうなチープマンです


せっかく始動したGNX-R


どうせなら乗りたいなぁと思うのがバイク乗りでありましょう


ちょっと遅めの出発となりましたが近くの山までツーリングに行くことにしました


最近はもっぱらチャリでの移動をしていたため久しぶりのバイクには感動すら覚えました


アクセル捻れば進む、大事なことです


風切り音以外に排気音も聞こえてチャリに比べて非常に賑やかであります


そう途中から賑やかだったのだ妙に


今回訪れたのは太平山


関東平野に鎮座する栃木を代表する低山


県外の方に言わせるとそんな山は知らんそうです


超有名だと思っていたのですが栃木県民の思い上がりでした

中々の展望なんです太平山


関東平野がばーっと広がって良い景色


道の悪さは天下一品ですがw



5分くらいの滞在で早速帰りたくなりました


カップルやらインスタ女子やら走り屋やらがいてなんとも1人だと寂しい


1人好きなんだけど何故か寂しくなるシチュエーションありますね~


さぁ完調なGNX-Rに乗って帰ろう


あれ?


ナンバープレートが無い


いつからだ?ここに来るまでにちょいと休憩した時は確かについていたのだが


分からん…途中からなんとなく賑やかになってはいたのです


どうやらその音はナンバープレートの台座を引きずっていた音だったよう


ウィンカー一体の台座は激しくタイヤに擦った後が


良かったぁウィンカーは無事だ


灯火類よーしではあるのですがこのままではお巡りさんに御厄介になってしまう


近場を捜索するも見つからず辺りは暗闇に


あんなショッキングピンクの物体なら見つかりそうなものですがどこに行ってしまったのやら


太平山の崖に落っこちてしまった可能性が非常に高そうです


捜索を断念し帰ることにしました


どうやって帰ったかは伏せさせていただきます(´ω`)


押して帰ったんです本当です本当です



皆さんナンバープレートの取り付け今一度確認してみてください


特にシングルやツインにお乗りの貴方


振動はバカにできないと改めて認識いたしました


大人しくロックナットを装着するのを推奨いたします


あぁナンバープレート再発行せねば…


一度廃車にしてからもう一度登録するという形になるそうです


自賠責のシールも再発行、マンドクセーです


保険屋さんに電話せねば


コミュ障なので電話が非常に苦手です



非常にマンドクセー事態に心が折れた最後の休日でした