そうだGN125で峠行こう!?超B級昭和鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

ボトムブラケット交換。右ワンという難関

DIYを愛する皆様こんにちは


ドゥーイットユアセルフチープマンです


ゴールデンウィークですが皆様いかがお過ごしでしょう


私はルッククロスwことフリーダム号を整備しておりました


例のごとくこいつのボトムブラケットはカップ&コーン


とんがりコーンじゃなくカップ&コーン


駄目ってことはありませんがゴリゴリ気味だし直ぐに汚れるしでいい加減交換したくなりました


ばらしたり組みつけたり整備はマンドクセーのでメンテナンスフリーなカートリッジ式に近代化改修をすることにしたのです
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=cheapman00-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00FOHDKVA&linkId=35f9a27e5967b183d19b6631090be8d6&bc1=ffffff&lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>
サイズは適当にちょっと大きめをチョイス

メイドイン台湾が誇らしい


安いしB級感のあるVPで今回はいきます


安物クロスから折り畳みチャリまで広く採用されているようです


品名はBC73、幅は116ミリです


シェル幅は68ミリなのですが、BC73とかって書いてあるとそんなサイズあるのかと一瞬勘違いするのでやめていただきたいものです


試しに回すと感嘆の声が上がるほどスムージーでしたクルクル



てことで元のカップ&コーンのBBを外します


専用工具があればここまでは余裕です


問題なのは右ワン


ドッペルなどの格安自転車は漏れなく相当なバカトルクで絞まっているとのことです


私のフリーダム号はいかに?


外しかたは専用工具が無いため裏技の王道の手段でいきます

ボルトとナットを用意します


M10くらいが丁度良さそう


小さいボルトしか無かったためワッシャーを噛ませました

ボルトを左から入れてナットを締めます



右ワンは逆ネジのため、絞めこむと緩む方向に力が加わるため緩むんだそうです


初めてやった人は天才っすなぁ!ありがたや

すんなり取れました


どうやら前のオーナーの方がちゃんと整備していたようです大したもんだ!

カートリッジのボトムブラケットをいれるには専用工具が必要です
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=cheapman00-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B07BHFQGTB&linkId=5e9e67ed3480d426b42bf8d6672a6a7f&bc1=ffffff&lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>
このやっすいのでちゃんと締まりました


ただし納期は2週間前後かかるため覚悟が必要です


交換は計画的に


締めていけば終了です


後はクランク等を元に戻せばはい出来上がり


乗ってみた感想はとてもスムージーでキンモチィィィ


こんなにもスムーズだったんですね


しかししかし


走行中にクランクをとめているボルトが緩むトラブルが発生


クランクがグニャグニャするなぁと思ったら危うく脱落するところでした


その後かなりのトルクで締めても緩んでしまい何度か絞め直しました


皆さんもパーツを取り換えた際は締め付けにお気をつけください








変態名言集 神の手をもつ男は全身全霊で入魂する


モータースポーツを愛する皆様こんにちは


名言テイラーことチープマンです


いよいよゴールデンウィークですが皆様ご予定は決まっていますか?


私は特になにもしない予定が入っております(゚ω゚)


さて、今回は日本一有名なチューナー、ポップ吉村の名言です

「工場は真剣勝負の場だ。マシンに惚れぬき自分を無にしろ。五感の全てがなすべきことを教えてくれる」


無になるくらい夢中になりマシンを五感で感じる


ポップ吉村の集中力恐るべし


機嫌が悪いとスパナが飛んでくるパワハラ親父


現代においては問題だらけになりそうな男ですが、時代と相まって圧倒的なまでのカリスマ性を誇った


まぁ一緒には仕事したくないですが(^^;


しかしそんなポップの魂が入ったマシンに1度は火を入れて乗ってみたいものです







変態名言集 後悔する前に行動を起こす

変態紳士の皆様こんにちは


山口メンバーは酒癖も悪くロリコンだったというニュースばかりの昨今いかがお過ごしでしょうか


チープマンです


今回は久しぶりに変態名言集でございます


山口達也氏がロリコン容疑で逮捕され思い出した名言があります


私がまだ少年だったころに聞いて妙に納得した名言


「後悔チンポ立たず」


字の如く後悔した後では使えるチンポも使えないということです


失敗を恐れず行動を起こさねば行けないのです


童貞だった私にこの言葉は強く心に刻まれました


その後合法的な行動をお越し無事に卒業するに至った訳です


あくまで合法的に



しかし



山口メンバーは無理をしたのである


変態紳士として気持ちは分かるがマズイ


芸能人でもましてジャニーズでもこれは駄目らしい


揉み消せないもんなんだなぁ



JKとは歩く興奮爆発材


いかに自分をコントロールし賢者として行動できるか試される神からの試練


山口メンバーが自宅に呼び出すほどであるのだから相当な者だったのでしょうが彼は負けてしまった


そもそも呼び出してる時点で負けか


頭によぎっても我慢せねばならんでしょう


くれぐれも後悔チンポ立たずは合法的に


















このスポンサーはなんだ?GEICO

モータースポーツを愛する皆様こんにちは


スポンサーがついたらニートになる予定のチープマンです


なにもしていない私に付くわけがないという話はさておき


先週はSBKのアッセンラウンドでした


カワサキニンジャ旋風術によりレース1レース2優勝というカワサキ祭り


サイクス先生がレース2にて久しぶりに勝利という素晴らしい結果でした


レイの圧倒的強さは言うまでもありません


8耐が今から怖いです


地元のファンデルマークも意地を見せて表彰台を獲得と魅せてくれました


さてそんなアッセンサーキットで見慣れないロゴを見つけました


GEICO  


ゲイコ?いいえガイコです


ジャレコじゃないしカシオでもありませんゲイコです

変な恐竜のキャラはなにを見つめるのか


恐竜「今日もレイなんだろうどうせさ…」


そんなゲイコはアメリカの保険屋さんなんだそうで、1930年代に創業しアメリカで2位のシェアをもつ有力保険会社なんだそうです


カワサキのスポンサーをしたことも

いつ頃かは失念しました


でしゃばってなく馴染み具合が素晴らしい


ラグナセカにも看板がドーンとコークスクリューの部分にあります
   
売り上は92億ドルだそうでこれって何円だ?


105円で計算すると9660億円です


日本の加入率とかは分かりませんが損保ジャパンで1兆円超えてくるそうです因みに


合併しまくっているとは言え損保ジャパンのデカさが際立ちます


そういえば日本の保険会社のスポンサーってレースで見たことあっただろうか?


気になるので今度調べてみます






感動!鈴菌ワークス2戦連続表彰台だ!イアンノーネ遂に爆発

鈴菌を愛する皆様こんにちは


モトGP、SBK、全日本が重なり観戦がままならないチープマンです


モトGPアメリカGPは皆様ご覧になられましたか?


遂に遂にイアンノーネ選手がやってくれました!

価値ある3位表彰台です!


ヒューッ!!


こないだリンス選手が表彰台を獲得しイアンノーネ選手も黙ってはいられなかったのでしょう


1週目、絶妙なスタートを決め驚きの1位スタート


すぐにマルケスに抜かれるものの1度抜き返し5週目くらいまでは接戦を演じました


もう画面に釘付けです


ヤマハなんじゃないかと目を疑いましたが眩しい蛍光色は間違いない鈴菌です


一瞬ドクターと勘違いするのは恒例ではあります


その後ビニャーレスに抜かれ3位に後退するもそのまま単独でチェッカーを受けました


しかししかし転けるのではないかと冷や冷やものでした


そしてすぐ後ろに迫るドクターに冷や冷や


ドクターよやめてくれ


今日はその日じゃない


良かった祈りが通じたようです


リンス選手は残念な転倒リタイア


中位に位置していただけにポイントをとってほしかったです


今日はイアンノーネ選手の日だったのでしょう


目指すは2人で表彰台そして優勝


頑張れ!


この活躍でイアンノーネ選手の契約更新に今後は注目ですね


因みに


イアンノーネ選手の最後の表彰台は2016年の11月13日のバレンシア以来となるようです


約1年と半年ぶりなんですね~長かった!