そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏バイクライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

YSSのリアサスに変更しました

バイクを愛する皆様こんにちは


貧乏には辛い夏がやってきやがったと思いつつチープマンです


リアの跳ねが気になって気になって夜も眠れない!


毎日血眼でヤフオクを徘徊していて気になる商品を発見

YSSのリアサスです


中古にしては高めの値段で落札してしまい、失敗した感が


新品にすれば良かったかもしれませんが、届いてとてもキレイな物だったのでホッとしております


では早速交換してみましょう

今まで付けてたリアサスより短いです


どうやら340ミリのようです


このサスはカブかモンキーに使用していたようで、下のカラーのサイズが合いません


GNは下の穴のサイズがカブとかに比べて大きめのようです


幸い変換するカラーとゴムブッシュが付属していたので交換することにしました


しかし、しかーし


こいつめが外れません


固い本当に固い


私のポコ○ン並みに硬いのです



気分的にはバールで破壊してやろうかと思いました


仕方なく潤滑油をさしてマイナスドライバーでこねくりまわしてやっとこさ取れました(´Д`)


穴に突っ込んでこれでもかと言うくらいこねくりまわさないと外れませんので覚悟が必要です


あー、深い意味はありませんのでご了承くださいw


外したら大きい方のカラーとゴムブッシュを入れます


ゴムブッシュを穴に入れていざカラーを入れようとするも入らん!


これもとにかく硬い硬すぎる


しかもハンマーが行方不明ということに気付きさぁどうしたもんか…

これまたバールでぶったたいてやろうかと思いました


仕方ない潤滑油を滴ながら力業で入れることに


貫通ドライバーで力いっぱいぶったたいてなんとか入りました

  

大人しくハンマーを使うのを推奨します


ハンマーでもかなり苦戦すると思われまが


さぁどのように変化したかはまた次回




じゃんけんぽん!ウフフフフフフフ