そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

間違いだらけのバイク屋選び

バイクを愛する皆様こんにちは


バイク屋に嫌な思い出が沢山あるどうもチープマンです


バイク屋って入りずらいうえにどうしようもない店が多いのが事実です

ニコイチモータース的なw


そこで今回は私の経験則にしたがったバイク屋選びのポイントをまとめてみました


あくまで個人的な感想であり、全部が当てはまるとは限らないので注意してください



その1 やたらと常連が溜まっている

常連の溜まり場になっているところは注意した方が良いかと思います


バイク屋と言う名の新興宗教かもしれません


バイク屋の店長がもはや教祖になっている可能性があり、教祖様が言うことが絶対正義で異論は認めず


少しでも異を唱えるものなら、たちまち常連を含めネチネチと後ろで言っている可能性が非常に高いです



その2 やたらレース活動をしていることを強調する


全日本に出てようが8耐に出てようがバイク屋です


お客さんがいて成り立つことを忘れている可能性が高いです 


レースをやっている自負なのか、偉くなった気にでもなっているのでしょうか?


自分のレーサーの整備ばかりしてお客さんのバイクは二の次です



その3 明らかに接客する気がない


お客さんが勇気を出して入ってきても挨拶もなく常連とベラベラ喋っているしゆか


接客業ですよ~忘れてますか~?


そうゆうバイク屋に限って他のお店の文句を言っているのだから笑えます



その4 上から目線で語りだす


これもあるあるですね


貴方のが年上で経験豊富かもしれませんが貴方の友達ではありません


初めて会ったお客さんにいきなりデカイ態度で話し出すとかあり得ません 


止めておいて間違いありません



その5 明細書や書類がずさん


商売ですよ~仕事ですよ~忘れてますか?


普通のことができないんですか~?


どのパーツに何円かかって、工賃がいくらかかっているか不明瞭


平成29年ですよ~昭和じゃないですよ~



その6 納期が守れない


他の業種ではありえません 


キャンセルしようものなら、急に態度が豹変します


遅くなって申し訳ありません等の連絡もありません


そっちの不手際ですよ~


連絡、相談、報告しましょうね



いかがだったでしょうか?


途中からバイク屋あるあるになってしまいましたw


もし心当たりがあるなら思いきってバイク屋を変えてみても良いと思います


そんなところでストレス貯める必要はありませんよ