そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

フォーミュラーEに流れるドイツメーカー

モータースポーツを愛する皆様こんにちは


日産の電気自動車技術推し矢沢CMに疲れてしまったチープマンです


最近ドイツメーカーのフォーミュラーE参戦のニュースが多いですね

ポルシェやベンツまでフォーミュラーEに参戦するようです


ポルシェはWECから撤退し、ベンツはDTMから2018年をもって撤退するとのことです


確かに今までのモータースポーツと違う魅力があるのかもしれません


環境へ配慮してますというクリーンなイメージだったり、排気音がないので街中でレースができたり、これからの時代を考えれば当たり前なのかもしれません


サーキットはどうしても騒音問題から山奥等のアクセスしにくい場所につくらなければなりません


フォーミュラーEだったら市街地戦を問題無く開催できます


それだけで一般の人達へのアピールになるでしょう


興味無い人にとってエンジンであろうがなかろうが関係無いでしょうから


当然排気ガスは出ないし環境へ配慮してます感はあります


しかし実際電気自動車のレースって言うほどクリーンなのかは個人的には疑問です


電気をつくる発電所は元よりバッテリーの廃棄等の環境負荷はどうなのか実際にはよく分かりません


もしかしたら政治的要因とかもあるのかもしれませんね


まぁ難しい話はよく分からんのです(´Д`)



実際に生で見たことないから興味がわかないだけなのかもしれません


テレビで見た感じ面白くはないなぁ~と言うのが正直なところです


ファン投票でブースト?らしきものが使える回数が増えるシステムとかもはやスポーツではないのではないかと


パワーが無くなったらマシンごと乗り換えるのもピットワークが無くなってしまって面白味がありません


どうせならバッテリー交換とかすればいいのに


排気音は当然無くBGMをかけてるらしいです


オイルや排ガスの匂いも無くなり非常にクリーンな現場のようです


五感に訴えてくるのがモータースポーツの魅力のような気がしてどうも好きになれない、強烈な拒否反応がでてしまいます


今までのモータースポーツとは完全に別物の新しいなにかと捉えた方が良いように思います


もしほとんどのレースが電気になってしまった時、恐らくモータースポーツへの興味が無くなってしまうように思います


その時がきたら大人しく他の面白いものをみつける旅にでようと思っていますw