そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

ワンツーファイ部 秩父→赤城→日光ツーリング2日目

バイクを愛する皆様こんにちは


ツーリング疲れが抜けないチープマンです


さて今回はツーリング2日目です


途中携帯の充電が切れてしまい写真少なめになってしまいました


スタートは花園のホテルから


ビジホの朝食をたらふく食べて昼食を食べない作戦にしました


悲しいことに予算がありません


スタートは8時半くらい


埼玉、群馬の田園風景を楽しみながら北上します


途中赤城山の道の駅に便所休憩をして人生初赤城山


凄い数のチャリンコが走ってました


どうやら近々大会があるようで練習のようです


ご苦労様ですめちゃ大変だぁ


GN君も唸りを上げて大変そうでした(´Д`)


目的の大沼に到着

浜辺でパシャリ

 

GN君が映えますね~


知らない親子とパシャリ

息子と随分遠くまで来てしまった…いくつまでGNの後ろに乗ってくれるだろうか?


なんて言ってみたりして


いやー久しぶりにツーリングしてます


気合いの入った前橋のゆるキャラ、コロトンを発見です

レザースーツを身に纏う豚


バイクに乗れねぇ豚はただの豚だぁ


かわいい(^ω^)



噂には聞いていましたが赤城の北面は熱い走り屋が結構いました


噂ではタイヤウォーマーまで持ち込んでいるとか


ほとんどSSだったので太刀打ちできそうにないですが、ワクワクしてきますね!


道が空いてたらとても楽しそうな赤城北面でしたが、この速度域はGN君にはあまりに酷だろうと思いました


ブレーキとかフレームとかとかとか…




日光方面にロマンチック街道を通って金精峠で抜けます


結構観光の車が多く、あまり良いペースで走れませんがとても楽しい道です  

 

路面もところどころ悪いくらいで比較的良い道が続きます


しかし登りはキツイ


登っていくとキャブのセッティングがずれるのか高回転でボコツキがでてきてしまいます


登りとの組み合わせは本当に厳しかった


栃木に入って下りに入るとこちらのものと思いきや、レコード盤が待ち構えていました


道に掘られている細い溝ですね


タイヤが細いのとTT100GPの溝との相性が悪いのかハンドルがとられて凄い怖いです


コーナー中などにあると安定してない感じがして徐行せざるおえません


バイクにとってこんな厄介とは…


無事に金精峠を降りると次はいろは坂です


最近路面の工事をしたのか大分走りやすくなっていました


通った時間が夕方だったため非常に交通量が多くダラダラトロトロ下ります 


いろは坂を降りたら今日の工程も終わりが見えてきます


慣れしたしんだ道を通り帰路につきました


お疲れ様GN君!


ワンツーファイ部の面々も無事に帰れたようで一安心


GN君の弱点もわかり今後のカスタム方針も決まりました


悲しいがな近代的なバイクとは偉い差があります


カスタムして少しでも近づけていきたいと思っております