そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

オススメのレインスーツ、トオレミニューバリュー

バイクを愛する皆様こんにちは


バイク専用はほぼ買えないチープマンです


先日のモトGPは雨の中の観戦となりました


バイクで行ったので1日レインスーツで過ごすことに


それを見越してそれなりのレインスーツを購入してみました

トオレミのニューバリューレインスーツです


トオレミ社はレインスーツのトップブランドらしいですが詳しくは分からないのです


カラーは二種類、黒と青が選べます


サイズは豊富にあり178センチの私はLLでちょうど良かったです

透湿率3000 耐水率10000の戦闘力の高さと3000円程で購入できるコスパ


ちなみに透湿率は高くなるほど蒸れにくくなり、快適性があがります


耐水率は雨が染み込んでこない強さ?です


高いほど大雨に耐えることができます


普通にバイクで使う分に十分なスペックです


それこそゲリラ豪雨のなかバイクで走るとなるとこれ以上のスペックが必要かもしれませんが、そんななか走ることもないでしょ


勿論チープマン的には安いのも検討したのですが、高いカッパの性能を知ってしまうと安物には戻れません


透湿率が最低限ついているのが3000円ぐらいからになります


具体的に数字として書いてあるのがこのニューバリューの良いところ


他の同じ値段くらいのレインスーツは透湿とは書いてあっても数字が書いていないものが多くどのくらいの性能なのか分かりません


このレインスーツの良いところは軽量なため着心地良好、コンパクトになるためツーリングに持っていくのに最適です


こないだ使った感じでは、1日着ていて特に不快な感じもありませんでした


ちゃんと透湿してくれているみたいです


しかし、弱点もあります


上着にポケットがありません


携帯とかを取るのが非常にめんどくさいです


また、手首の部分がマジックテープではなくゴムのため締め付けが気になりました


後、レインスーツを入れる袋がないため別途用意する必要がありそうです


もとから入っていた袋はただのビニール袋のため速攻破けました(´Д`)



しかしこの値段でこの性能はオススメできる逸品です


迷ったらこれを購入候補にしてみてはいかがでしょうか?