そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

ラバースプレーでバンパーマッドブラック化 

商用車を愛する皆様こんにちは


ドレスダウンと貧乏チューンが趣味のチープマンです


今回はラバースプレーでバンパーをマッドブラック化するの巻です


標準でバンパーが樹脂ブラックの車は最近は減りましたね~


アメリカでは今でも低グレードの車は樹脂ブラックなのでしょうか?


なんとなくバンパーが黒いと質実剛健な雰囲気を醸し出す不思議な魅力があります


ドレスアップではなくドレスダウンになるのでしょうが商用車好きには堪らない手法


今回はAzのラバースプレーでブラック化に挑戦です

しかし安いですね


他メーカーのがぼったくりなんじゃないかと思うほど安いです


フロントバンパー塗るのに2本あればいけます


果たして上手く塗れるのやらどうなのやら


私は賃貸暮らしのため自宅では塗れませんので河原に行って塗りました


風が強いのでオススメしません



とりあえずパーツクリーナーで汚れや油を落として適当マスキングします

なるべくならキチンとやった方が良いのは分かっていますが、めんどくさくて仕方ありません


パーツクリーナーで落ちますがそれもまためんどくさいです


さぁ塗っていきましょう

これは2回目くらいです


まだまだムラムラしています


薄く何度も塗っていきます


フォリアテックに比べて塗料が薄い印象を受けました


塗料ののりもあまり良くないような気がします


明らかに塗る回数が多くなりました


結局10回くらいは重ね塗りしました

完成です


遠くから見る分には全然オーケーですがやはりそこは自家塗装


クオリティはあまり高くないですがそこはご愛嬌


黒くなってればOKと言うことでw


そうそう、マスキングテープを剥がす時に塗料も一緒にめくれてきてしまうので注意してください


慎重にゆ~っくり良く見ながら剥がすのを強く推奨いたします