そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

個人的鈴菌ニュース2017下半期

今年もあと少しで終わりです


多少の焦りも感じるチープマンです


2017年も残り1ヶ月をきりました


皆さんやり残したことはありませんか?


私は年内にはGNを完成させたいと思っている次第です


現状公道が走れない仕様になってしまっています  


さて、2017年の下半期も色々ありました


貴方が心に残っているニュースはなんでしょう?


個人的ですが今年の下半期をランキング方式で振り替えっていこうかと思います


では


第5位


スズキ、SBKに2019年から復活

モータースポーツ好きとしては非常に嬉しいニュース


トニエリアス選手とギュントーリ選手のコンビで2019年に復活するらしいです


スーパーバイクにGSX-Rが無いのはやはり寂しいものです


早く帰ってこいトップパフォーマー!



第4位


SV650Xの発売が決定

来年に発売が決定しました


ネオクラが昨今のキーワードですがこれが鈴菌の答えです


無難にまとめてきた感もあり魅力的な一台になっております


しかしマフラー、こいつだけは好きになれない



第3位


鈴鹿8耐ヨシムラ

期待のヨシムラが序盤でいきなり転倒


60番手まで順位を落とすも怒涛の追い上げで気づいたら7番手まで順位を挽回しました


来年こそはと期待したいパフォーマンス


これが新型GSX-R1000の実力か!?



第2位


GSX-S125が遂に発売

ジクサーより値段は高いがジクサーより馬力が出ているストファイな125


値段も30万円程と抑えられていますがその走りは非常に魅力的です


やる気!元気!鈴菌な一台



第1位


モトGP日本GPでの快走

ここまで落ち込んでいた鈴菌ワークスチームでしたが復活の狼煙をあげました


ヒゲと呼ばれるウイングがついたアッパーカウル


そしてもうやる気ないお疑惑だったイアンノーネ氏のやる気なヘルメット


雨のモテギにてビックリのベストリザルト、4位5位フィニッシュ!


今シーズンは表彰台こそありませんでしたが、この走りに私は感銘を受けたのです


良い走りだったお二人さん


雨の中見に行ったかいがあった!


仕事休んで行って良かった(^ω^)


来年も行けると良いなぁ



いかがだったでしょうか?


下半期は見所満載でしたね~


貴方はどんなことがありましたか?


是非お聞かせくださいませ


次回はチープマンの下半期ニュースをお送りします