そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

栃木県のマイナーな峠 高館山

峠を愛する皆様こんにちは


峠に行ったとき他のバイク海苔がいると休憩しないで走ってしまうチープマンです


お盆休みですが皆様いかがお過ごしでしょうか?


なんだか天気が良くないここ栃木県ですが、天気のご機嫌をうかがいながら今日は益子町にある高館山に行ってきました


焼き物の町として有名な益子町ですが、最近オシャンティーな町として絶賛売り出し中です


最近はレトロがオシャンティーな流れが強いのか、若者向けにカフェや雑貨屋さんが増えオシャンティー女子を結構見かけます


よーし、おじさんも若い女子を誘って益子町を徘徊しちゃうぞー


お誘いお待ちしております


さて、高館山です


標高298メートルの低い山です


〒321-4212 栃木県芳賀郡益子町上大羽


益子町東部に位置し、もうすぐ茨城県との県境です


今回は東側から登っております

入り口は雰囲気抜群!


いかにも峠に入っていきそうな雰囲気がそそります


しかーし、登っていくと道が細くあれれな感じに

コケが結構生えているので気を付けて走りましょう


路面も荒れてて、低速のコーナーが続く息をつかせないレイアウト


タイトで高低差がかなりあるダイナミックなコーナー

益子のコークスクリューと名付けましょうw


路面良くないので注意です


頂上から西側に下っていくと神社があります

かなり綺麗で大きい建物がこんな山のなかにあるのでちょっとした驚きを感じます


神社って儲かるのかな~とか考えながらちょっと徘徊

どうやら階段を登らないと行けないようです


無理!


チープマンは体力が人より劣ります


タバコ、酒、油っこい食べ物の取りすぎにより劇的な進化を果たしたチープマンにはこの階段はあまりに厳しかったのだ


ましてコミュ障も合わせもつため、人がいる環境下において著しく性能が下がります


よって諦めました


ここまで来るともうすぐ平地に出ます


現在は草がボーボーで景色が見えませんが、秋口あたりになると益子町を見渡せる素敵な景色が見えるので皆さんもよろしければ訪れてみてください