そうだGN125で峠行こう!?超B級貧乏鈴菌ライフ

金無し、腕無し、知識は多少あり。
GN125を走りのバイクに進化させていきます。
昭和レトロな走り屋風を目指しています。
純正流用、人柱、男は度胸なんでもやってみるもんさ!
3流とB級をこよなく愛する貧乏人なのです
たまに格安腕時計、4輪のミラバンL275V、栃木県のB級なもの、C級グルメ記事もあります。
https://m.youtube.com/channel/UCUpiE15JdgBAcicnBXspjbA
ユーチューブもやってますのでよろしければこちらもどうぞ。

タンク自家塗装 凹み直し編

DIYを愛する皆様こんにちは


DIYのセンスがほぼ無いに等しいチープマンです


ゆるりと進んでいる自家塗装ですが現在タンクの凹みに着手


これのお陰で安く手にはいった訳ですね


では早速いってみましょう


凹みはパテで埋めてならしていくのが定番ですね


こちらのパテを今回使用しました

定番のソフト99です


ではでは作業の方を見ていただきたいと思います


まずはタンクの凹み部分を付属の紙ヤスリでヤスリます


120番くらいだったか

下地が見えたら中性洗剤で洗い油分を落とします


しっかり落とさないとパテがくっつかないので念入りにやりましょう


そしていよいよ登場のパテ

2つの液を混ぜるとあら不思議、ジェラートみたいになります


濃いバニラの味がしそうでたまらんですね


10分ほどで硬化が始まるそうです


さぁ塗りましょう


付属のヘラでベトベト


結構ベタベタしてるので塗るのが難しいです


ヤスるのが非常に大変ですが削って形を整えるので厚めに塗るのを推奨いたします


説明書には一時間待つと書いてありますが、一時間だとまだベトベトするので3日くらい待ちました



さぁヤスリがけです


まずは320番の耐水ペーパーで水かけながらヤスリます


盛った部分が辛いっす(´Д`)


結構パテが硬いので覚悟しましょう  


後は水をつけながらヤスる訳ですが、パテが溶けた黄色い水が出ますので手袋をするのをオススメします


洋服につくと中々取れなそう


はい、頑張りました

こ、これは…

微妙な出来映えに唖然


微妙に窪んでいるし細かい巣みたいのが見られます


本来であればこちらのパテで埋めれば完璧です


しかしかなり予算オーバーしているので今回は見送ります


凹み直しは難しいですね~


手間が半端じゃないです


塗装の工程全般に言えますがとにかく手間がかかります


とことんやったら塗るのがいつになるか分かりません(´Д`)


あぁ~今から塗るのが怖い上手くいくのだろうか?